毕业论文

打赏
当前位置: 毕业论文 > 数学论文 >

日语论文从便当文化看日本人的亲情观

时间:2019-09-29 20:16来源:毕业论文
弁当から見た日本の家族の絆,日语论文从便当文化看日本人的亲情观

摘要便当在日本人生活中发挥着非常重要的作用,可以说是日本饮食文化的一大特色。日本的便当不仅仅是一种文化,而且是一种艺术。从幼稚园到公司,便当是日本人生活中不可缺少的一部分。时至今日,日本的便当已逐步发展成为五彩斑斓的食文化。本文主要通过文献,比较研究法来研究日本的便当文化,从而进一步研究日本便当文化的起源、发展以及在当今生活中所占据的地位。并从日本的便当文化中探究日本人的亲情观,以便加深对日本人的了解。39733
毕业论文关键词:便当 便当文化 亲情观 爱
要旨弁当は日本人の生活の中でとても大切なものとして、日本の飲食文化特色の一つともいえる。日本の弁当は一種の文化だけではなく、芸術でもある。幼稚園であろうと会社であろうと、弁当は日本人の生活にとって欠かさない存在だ。本論は文献研究法と比較研究法を使って日本の弁当文化を研究し、さらに日本弁当の起源、発展そして今の生活の中での地位も研究する。また、日本の弁当文化の中で日本の家族の絆を研究することもできる。日本人の生活にもっとも近づいた弁当を研究して、日本の家族の絆を一層理解し、日本人にも深く理解することができる。
キーワード:弁当 弁当文化 家族の絆 愛
目 次
1はじめに1
2弁当について1
2.1弁当の起源2
2.2弁当の発展3
2.3弁当は今まで流行っている原因4
2.4日本人にとって弁当の重要さ5
3日本の家族の絆5
  3.1妻と夫の絆5
源`自<六:维;论-文>网/www.lwfree.cn

  3.2 親と子供の絆5
4弁当と家族の絆5
  4.1 弁当を通じて家族の愛を現す5
  4.2 家族の愛だかこそ弁当は今まで伝わっている6
  4.3 両方ともお互いに影響を与える6
5おわりに7参考文献8
謝辞9
弁当から見る日本の家族の絆
1 始めに

世界にすべての国家はさまざまな弁当類があって、しかし日本の弁当に言えば、歴史は悠久で、その上の中でたくさんの知識があるのだ。もともと弁当は人の携帯に便利な食品を発展させるため、最も代表性があるのは日本式おにぎりであるべきだ。今の日本では、普通な家庭の妻もまた出勤する夫に妻の弁当作り上げ、子供のために子供の弁当などを準備して、弁当は日本人の生活の中で欠かさない存在だとも言える。小さい弁当は栄養の平衡を考慮に入れるだけではなくて、また料理の色の組み合わせを考慮に入れて、だから日本の弁当から日本の社会を見ることができると言う人がいる。

2 弁当について

2.1 弁当の起源
「弁当」は、「好都合」「便利なこと」を意味する中国南宋時代の俗語「便當」が語源ともされており、「便當」が日本に入り、「便道」、「辨道」などの漢字も当てられた。「弁えて(そなえて)用に当てる」ことから「辨當」の字が当てられ、「辨當箱」の意味として使われたと考えられる。
弁当(辨當、べんとう)とは、携帯できるようにした食糧のうち、食事に相当するものである。家庭で作る手作り弁当と、市販される商品としての弁当の2種に大別される。後者を「買い弁」ということがある[1]。海外でも'Bento'として日本式の弁当箱とともに普及し始めた。 源`自<六:维;论-文>网/www.lwfree.cn
大辞林で「弁当」の解釈はこう書いてある。1容器に入れて携え、外出先で食べる食べ物。2外出先や会議の席などで、取り寄せて食べる食事。また、弁当の起源は平安時代まで遡ることができる。当時は「頓食(とんじき)」と呼ばれたおにぎりのほか、「干し飯(ほしいい)」または「糒(ほしいい)」と呼ばれる、調理済みの乾燥米が携帯用の食料として利用されていた。干し飯は小さな入れ物に保管することができ、そのまま食べる、あるいはこれを水に入れて煮るなどして食べられていた 日语论文从便当文化看日本人的亲情观 :http://www.lwfree.cn/shuxue/20190929/40141.html
------分隔线----------------------------
推荐内容