毕业论文

当前位置: 毕业论文 > 英语论文 >

日语论文日本女性的就业现状研究

时间:2019-01-10 21:41来源:英语论文
日本の女性の雇用について,日语论文日本女性的就业现状研究

摘要日本传统女性大多是 “男主外,女主内”家庭生活形式为主。少子化是现代日本社会面临的非常严峻的问题。将来的日本将面临劳动力不足、经济成长困难等各种社会问题。在此背景下,发挥好女性劳动力的作用,可以在此问题的解决上发挥很大作用。近年来,在日本社会各领域涌现的女性在不断增多,女性的就业意识也在不断上升,但存在着男女工资差别大、女性非正式雇佣、因结婚育儿而就业中断等负面因素,影响着女性进一步参与到社会活动中来。女性的劳动力虽然在不断增长,但在同时进行家庭与就业方面,存在着各种各样的困难。32562
本论文基于现有研究,分析了日本女性的就业现状,以及探求了家庭就业两难的原因,最后分析了政府、企业、地域的支援协助与不足之处。
本论文分为5个部分。
第一部分描述论文概要、研究意义和目的。
第二部分从五个方面:现在日本就业女性人数与比例,男女工资差异,就业意识,雇佣形态,以及育儿辞职对日本现代女性的就业现状进行了考察。
第三部分中,对家庭中男性家务分担不足,育儿休假制度与保育服务方面的问题,高龄人群的照看难题,以及就业方面再就业和育儿辞职等女性就业与家庭两难困境进行了分析。
第四部分中对日本政府、企业、地方在政策措施等方面的努力与效果进行了考察。
论文最后部分进行了总结。
毕业论文关键词:日本女性  社会进出  家庭  两立
要旨
伝統的な日本女性はほとんど社会で仕事をしなくて、家にこもって家事と育児などをする。いわゆる<夫は仕事、妻は家>という家族形態であった。
源`自*六)维[论*文'网www.lwfree.cn

少子化は日本の社会における非常に深刻な社会問題である。将来の日本は労働力不足、経済成長難しくなりなど様々な問題に直面すると思われる。この背景に、日本国内の女性労働力を活用できると、この問題を解決にとても重要な役割えを果たすと考えられている。近年来、日本社会の各分野で活躍している女性がだんだん増え、女性の就職意識も上昇しつつあるが、男女賃金差別、非正式雇用、育児退職など、マイナス要素が存在し、女性の一層なる社会進出の妨げになる。女性の労働率はだんだん高くなる一方、就職と家庭両立にまださまざまな問題が残っている。
本論はまずこれまでの研究に基づいて、日本女性の就職現状を分析し、そして、家庭就職両立に存在する苦境とその原因を探求してみる。最後に、政府と企業また地域社会の協力と足りない点を分析してみる。
本論は主に5つの部分から成り立っている。
始めの部分は概説、研究の意義と目的を述べていた。
第2の部分では、日本現在就職している女性の人数と比率、男女賃金格差、就職意識、雇用形態、育児退職と在就職五つの方面から日本女性の就職現状を考察する。
第3の部分では、家庭におけるダンセ家事分担不足、育児休業制度と保育サービスの問題、高齢者介護における難問、そして、就職面の在就職と育児退職を分けて女性就職と家庭両立の苦境を分析してみる。
第4部分では、日本政府、企業と地域社会からの一連の政策と措置および効果を考察してみる。
最後は本論のまとめである。
キーワード:日本の女性 社会進出 家庭 両立 
 目次
はじめに    1
源`自*六)维[论*文'网www.lwfree.cn

1.日本女性の就職状況    1
1.1.女性就職者の人数と比率    1 日语论文日本女性的就业现状研究:http://www.lwfree.cn/yingyu/20190110/29218.html
------分隔线----------------------------
推荐内容